カテゴリー変更やら久々のGさんやら

 既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、記事の分類の仕方をちょっと変えました(左の「カテゴリー」部分をご覧ください)。これまでは、成人映画以外の映画作品についての記事を、「一般映画」として1つにまとめていたのですが、だいぶ数が増えてきたので、「日本」「外国」「日本と外国の合作」の3つに分けてみました。
 この分け方に、特に意味はありません。ただ分けたかっただけで。最初は、作品タイトルの五十音順で「あ行」「か行」‥‥という風に分けようとしたのですが、どうもカテゴリーの数に制限があってあまり増やせないようなので、やめました。

 こういう作業をするよりも早く記事を書けばいい‥‥のかもしれませんが、最近ちょっと忙しかったり、持病の皮膚炎がやや悪化したりで、まとまった文章を書く意欲が湧きませんでした。あとは、ブログの形式をいじりたいという衝動がまだ続いていたもので。
 でも、そのうちまた書きますよ~。前に紹介した『脳内ニューヨーク』、あと『温泉スッポン芸者』や『不良番長 どぶ鼠作戦』が候補です。

 しかしですね、もしかしたら『太陽を盗んだ男』や『青春の殺人者』について書くかもしれません。というのも、今週の土曜日に新文芸坐で、この2本が上映されるのです。しかも長谷川和彦監督のトークつき(聞き手は三留まゆみさん)。詳細はこちら→http://www.shin-bungeiza.com/
 それにしても『太陽~』から今年でちょうど30年。その今年も、もう暮れようとしています。ゴジさんは何を語るのかなあ。
プロフィール

サイボク

Author:サイボク
60年代後半生まれの♀。
東京在住。
twitter.com/saiboku_ya

最新記事
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク