声帯炎、だそうで。

 先週の木曜の夜に喉が少し痛くなり、金曜・土曜と本格的に痛くて発熱もあり。しかし日曜にはだいぶ良くなったので、月曜はわりと普通に過ごしたところ、夜に声が出にくくなる。火曜、朝起きたら喉が痛いうえに声がほとんど出なくなっていた‥‥。
 というわけで、火曜(昨日)は耳鼻咽喉科に行きました。それまでは家にあった適当な風邪薬でしのいでいたのですが、痛みの復活が何だかイヤーな感じだったのと、声の出なさ具合が尋常じゃなかったので、こりゃヤバイな、と思いまして。
 
 病院では、超小型カメラ(?)で喉の中を撮影されましたよ。声帯がかなり腫れていて、病名としては「声帯炎」だそうです。金曜・土曜あたりに、痰が絡んだのを無理に取ろうとして、咳払いの激しいような奴をゲホゲホかまし続けた結果、声帯に炎症を起こしてしまったらしい。
 ところでその喉の写真、今、手元にあるんですが‥‥‥グロい! まあ喉の中って、もともとグニョグニョの粘膜だらけだし、しかもそれが腫れてるわけだから、グロさ倍増。声帯がパカッと割れてる(開いてる)様子も、妙な迫力があります。
 ちなみに、約5日間はキツめの薬を飲み続け、なるべく声を出さないようにして過ごさなくてはいけません。
プロフィール

サイボク

Author:サイボク
60年代後半生まれの♀。
東京在住。
twitter.com/saiboku_ya

最新記事
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク