たまには洋画の情報を。

 明日(13日)の夜の新文芸坐オールナイトは、ダルデンヌ兄弟特集。『イゴールの約束』『ロゼッタ』『息子のまなざし』『ある子供』の4本が上映されます。最初に上映される『イゴールの約束』は、先月『訪問者』の記事の最後に書いたとおり、私の好きな映画。おススメです。興味と時間のある方は、ぜひご覧になってみてください。
 ちなみに他の3本も私は全て観ているのですが、どの作品もそれぞれ見応えはあると思います。ただ『息子のまなざし』は、ストーリー内容と映像スタイルが食い違っているような気がして、個人的にはあまり好きではないです(設定がやや現実離れしているにもかかわらずドキュメンタリー風に撮影されているので、違和感を持ちました)。

 あと先週末に『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』を観たところ、なかなか面白かったので記事にしようと書き始めたのですが、時間が無くてまだ少ししか書けていません‥‥。とりあえず、「おちょくり系のギャグやパロディが好き」「グロテスクな描写も下ネタも平気」「ベトナム戦争映画をある程度観ている」の3つが当てはまる方にはおススメ。こちらは全国各地で上映中です。
プロフィール

サイボク

Author:サイボク
60年代後半生まれの♀。
東京在住。
twitter.com/saiboku_ya

最新記事
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
リンク